ひとつ弄りだすと他の部分も気になってくるもので……

MUGENキャラ作成とか

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また番長を更新しました。

具体的にはHC(ハイパーカウンタ)を使用した時
相手の攻撃を受けなかった場合、つまり反射板まで発動しなかった場合
3Fほど隙ができるようになりました。

これに伴って、AIでHCLvを100にしてもかなり不発するように……。

といいますのも、現状の簡易AIですとInGuardDistが1になった時点で
超反応でHCしようとするので、発生が遅めの攻撃や遅い飛び道具相手だと
硬直F中に食らってしまうことが多いんです。
たかが3F、されど3F。

おまけに攻撃判定が残っている間はずっとHCしようとし続けるので、
発動するまでパタパタと手を振り上げ続けるという見た目にもかなり
よろしくない自体に。
この辺を解消できるようなアドバイスなどありましたら、どなたか※下さい。
よろしくおねがいします。

あと、副産物というわけではないのですが、
技がひとつ追加されました。

ピクシーのトラフーリです。移動技ですね。
どんな感じかは実際に使ってみてください。
相手を挟んで反対側の画面端近くに瞬間移動する技ですが、
硬直時間が結構あるので阿修羅などのように攻撃に転化する
使い方はできないと思います。
原作通り逃げ技専用ということで。

本当は次の動画をうpするまで封印しておこうかと思ったんですが、
折角なのでお披露目します。簡易AIにも対応させてますし。

というわけで、使ってみた感想などいただけると嬉しいです。

この記事へのコメント:
更新お疲れ様です! 新技はトラフーリですか。原作でも、序盤はお世話になりましたねぇ。

使ってみた感想ということで述べさせて頂くと、個人的には、ワープ前に番長が居た場所に当たり判定(でいいのかな?)が少々長く残りすぎな気がしました。既に番長が背後に出現しているのに、相手キャラがもう誰もいない場所に必死に攻撃している状況が見られましたので……。

でも相手から追い討ち等を受けにくくするという意味では番長の強みになるので、これはこれでいいかな、という気もします。逃げるだけでなくてすぐに攻撃に繋げられる、もっと隙がない連続ワープをするようなキャラもMUGENにはたくさんいますしね。
2011/06/03(金) 09:58 | URL | ユキ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
http://zomugen.blog.fc2.com/tb.php/6-e69826f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
/ Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。